十六夜の月虹

關於部落格
『世は不思議で美しいのじゃ。』
  • 30403

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

眠れ緋の華



押し寄せる悲しみに

流されてしまわぬように

一人きり 漕ぎ出した 

どこまでもいきこがれた


密やかな願いなど その前では無力で

ささやかな呟きも 掻き消されてしまうなら


泣かない心で終わらせましょう

骸よ冷たい祈りにかわれ

緋色の花びら染め上げましょう

ほら虚無が飛来する

静かに舞い降りる



前の世で決まられた 血の定め知っていたけど

あの人の約束も いつまでも守りたかった

柔肌に食い込んだ 怯むきの痛みさえ

また花が咲く度に 忘れさせてくれるから



泣かない心で終わらせましょう

こんなに憂いな刹那に舞って

緋色の花びら染め上げましょう

ほら甘美な掌が手招くそのとこへ



開け放たれよ、底の国

連なりきたれ、底の闇

さっきまで震えてた 睫毛も黒髪も

不思議ね、もう何も感じない程に


泣かない心で終わらせましょう

貫く降魔の嵐の中で

緋色の花びら眠らせましょう

ほら虚無が飛来する

静かに目を閉じる



眠れ、眠れ 緋の華よ



四面湧來的悲傷

彷彿無法宣洩一般

獨自一人踏出步伐

亟欲逃往任何一個地方



若是連在秘密的願望等物之前

都顯得無力的悄聲自語也要被消除的話



以不再哭泣的心結束一切

屍骸唷 化作冰冷的祈禱

將花瓣染成緋紅吧

看哪虛無來臨了

靜靜地降落於世



雖然明白這是前世早已註定的染血宿命

但我還是一直想要遵守和那人的約定

如此一來就連潛藏在肌骨之下的疼痛

在每度花開之時 都能輕易地被遺忘



以不再哭泣的心結束一切

飛舞在這般憂傷的剎那

將花瓣染成緋紅吧

朝著那甘美的手掌招手的地方而去



開放吧,底之國

接連而來吧,底之黑暗

前一刻還在顫抖的睫毛和黑髮

不可思議地已經沒有任何感覺了



以不再哭泣的心結束一切

在貫穿而過的降魔風暴之中

讓緋紅花瓣沉睡吧

看哪虛無來臨了

靜靜地閉上眼



睡吧,睡吧,緋紅之花。


相簿設定
標籤設定
相簿狀態